「健康を生む 理想の家」を新築&リフォームをご提案中です。愛知県 名古屋市内 東京都内で建築工事を行っております。

創住環
資料請求・お問い合わせ
0120-449-599
大事なのは人間力
代表取締役 奈木野龍八

はじめまして、当社のWebホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。社員一同、心よりお礼申し上げます。

弊社の2014年度版のWebホームページの1番の見処は、オリジナルブランド(徳川檜の家)という共通名称を持たせる事を決断したことです。
ここには、弊社の強い思いがあり、地域の工務店が、折角いい家を建築しているにもかかわらず、会社の規模や知名度などで、お客様との出会いを失ってしまうことがいたたまれずに、お付き合いのある他県の相談を受ける事もしばしばであり、地域の工務店が、お客様の町から少しずつ無くなっていく事は、膨大な損害であると知ってほしい事や、万が一の災害時の復旧作業などにも大きな影響を及ぼすことがあることを知ってほしいのです。

只々、家を建築する工務店や職方ということだけではなく、共に生かされている事を深く認識してほしいと思い、我々のような建設従事者の中には、本当にいい家を建築したいと常々考えている職方も多くいる事を知ってほしいのです。
格好いいカタログや展示場よりも実際に、建築される現場や材料のルーツを見てほしいのです。

家づくりに対する強い思いを表現するためには、強い知名度や真実が必要であると創業以来考えてまいりました。
そこで、弊社が使っている国産材は、ある地域で、時間をかけて育てられた国産材木であり、改めて地球温暖化対策の一環で、国産材が注目を浴びている今だからこそ地域限定した良質な国産材の家をお客様のもとへお届けする事が、真実であり、喜びに直結するものと考えております。
良い国産材とは、古くは、江戸時代の武家屋敷を建築したり、伊勢神宮の式年遷宮に使われるような材料でもあることを知ってほしいのです。
今、日本という国には、素晴らしい国産材がたくさんありますが、弊社が着目した国産材は、江戸時代に御用林だったものに限定しております。
その昔、徳川御三家といわれた家、紀州藩 尾張藩 水戸藩の3つ藩だけが、徳川の葵のご紋を使うことが、許されたと言い伝えられていることや、実際に今も尚、良質な国産材として、限定されて使われていることを知ってもらうと工務店だからこそ出来る誇り高き家の証を感じて戴けるのではないかと考えています。
誇り高き名称を使うことが、誇り高き職方を育て、価格や量をだけを考える大手ハウスメーカーのような会社に傷つけられた職方のプライドさえも再興できる処まで、お客様に選ばれるようなことがあれば、人を育てることができる。家づくりを通じて町おこしという意味にもつながる。
大きな会社の大きな支店で、建築されるような家と違い、造り手の職方の顔の見える形で、共に作り上げていく工程さえもすべてが品質であると考えると古き良き建物が現在も残るように、お客様の家も修繕をしながらも、当代から孫やひ孫や玄孫の代まで使い切ってほしいのです。
そのためには、良質な国産材をふんだんに使わなければならない。京町家のような古い建物も国産無垢材をふんだんに使っています。
良質な国産材を職方の情熱が、人柄高品位高品質を生むことにつながるのです。
だからこそ、この名称を創業以来、使いたかったが畏れ多くも葵のご紋である以上、考え方や行動指針ができなければ使えなかったのです。
本当の家の価値をお客様へお伝えすべく、全国の工務店経営者と共に、素晴らしい家を造り続けたい。
そんな思いを巡らせて、共同利用できるような体制を整備していこうと考えています。

情報交換も全国区になってきました。本当に勉強になることが続きますが、よりいい家を建築するために学び続けていこうと考えています。他の団体からのお話を聞くこともあり、日々いい家を建築するためにはどうしていけばよいのかが、本当に勉強の日々が続きますが、その時、最高の考え方で建築しております。

『合言葉は、ゆっくりと丁寧にいい家を建築しよう』

2014年版Webホームページから株式会社 創住環という会社を知ってもらうために情報を掲載をいたしました。
会社は、まだまだ小さいですが、これからも大きくなることよりも、選んで戴けるお客様へ努めることが会社の存続と考えておりますので、より一層の名指しのご注文される工務店を目指して努力を積み重ねてまいります。
少し、長くなりましたが、昨年にお知り合いになったお客様が、こんな事を言ってくれました。
Webホームページを詳しく、書き綴ってほしいと少なくとも私は、隅々まで見ますと言ってくれたことがうれしくて、うれしすぎて、私が受けたお客様からの言葉を弊社のWeb製作担当者にお話をした結果が、2014年版の基礎となりました。
弊社は、家づくりへの建築姿勢もマニアックな一面を持っている会社として、若干ですが、知られるようになったのかもしれませんが創業以来の『家づくり大好き』思いを大事にしていきたいとこれからも考えております。
私のような者がいます会社に、ご興味をお持ちになりましたら、一度、お立ち寄りくださいませ。
心より、出来る限りの接客をいたします。それでは、弊社へのお越しを心よりお待ち申し上げております。

スタッフ紹介

菊池庄司

菊地庄司(きくち しょうじ)

担当業務
・1級建築士 1級施工管理技士の工事監督です。
当社の家造りは、私が形にしています。
全てのお客様の現場監理と進捗作業を私が責任を持って行っております。
工事の事や住まいの事は、私にもご相談下さい。経験を通じて、お話いたします。
仕事で心がけている事
品質重視の姿勢で行っています。
長く安心していただけるように、今できる事を常に
意識して、日々の情報収集や勉強を通じて、喜んで頂けるように建築工事を行っています。
お客様へメッセージ
私にできることは、お客様の思い描いた想いを形変えることです。建築現場や事務所で、よろしければお話しましょう。生涯のお付き合いの始まりですから・・
萱森道泰

萱森道泰(かやもり みちひろ)

担当業務
・1級建築士 設計士
お客様のご提案や相談を専門に行っております。
仕事で心がけている事
品質面や快適性などについて、お話しすること
長く安心して過ごしていただけるように、性能や品質を重視することの大切さをご案内しています。
お客様へメッセージ
0~はじめる家造りを行っています。
何でも語り合いながら、作り上げていきましょう。
安心と安全をご提案します。
Q値C値など性能住宅のご提案もご相談下さい。スマートハウスなどもご提案中です。
橋口広信

橋口広信(はしぐち ひろのぶ)

担当業務
・営業
仕事で心がけている事
お客様に対しては、住宅用語は、専門的な言葉が多いので判りやすい説明を心がけています。
お客様へメッセージ
袖触れ合うも他生の縁と言う言葉がありますが、小さな出会いも、大切な出会いになる様にがんばります。気軽にお声をかけて下さい。

「健康を生む家」に少しでも興味を持たれたら、ぜひ岡崎展示場まで
遊びに来てください。わたしたちスタッフが丁寧にご相談・ご説明いたします。

〒462-0813
愛知県名古屋市北区山田町3丁目63-5
TEL. 052-910-0707 FAX. 052-910-0708

GoogleMapを見る


Copyright© 創住環 All right reserved.